Dropbox Japan流!ABテストの設計方法セミナー

  • facebook
  • twitter
  • ブックマーク
  • LINE

第7回目はなんと、全世界で5億人のユーザーが利用するDropboxから日本オフィス初のマーケターとして成果を上げ続けている植山 周志氏をお招きし「Dropbox Japan流!ABテストの設計方法セミナー」を開催いたしました!

Dropboxで実際に行われているABテストのやり方に重点をおき、

「サイト訪問者を増やすためにはどうするのか?」
「コンバージョン率を上げるにはどこを改善していくのか?」
「ABテストって具体的にどんなことをするの?」

などを具体例やワークを含めてお話していただき、Dropbox流の実際のやり方を大公開していただきました!

当日の内容
1. ABテストを行う場所を決めるための分析/どうやってLow Hanging Fruitsを見つけるのか?
・現状分析を踏まえ、どこを分析してインパクトのあるテストをする場所を探すのか

2. ABテストを設計する時にやるべきこと
・サンプルサイズはどれぐらい必要なのか
・統計的優位性って何?あとどうやって計算するの?

3. ABテストの要素を企画する時にポイント
・現状よりも効果的な要素はどのようにして考えるのか

4. 事例を踏まえて、みんなで考えてみよう!
・Dropboxで行ったABテストを例にみんなでコピーを考えてみましょう

講師植山氏よりコメント
Webでビジネスを行っている方にとってWebサイトのパフォーマンスを改善していくことはとても重要なことです。
Webサイトの訪問者が増えたり、訪問者の購買率が向上することであなたのビジネスが伸びるからです。

では、感覚的にWebサイトを改善したところで、本当にWebサイトのパフォーマンスが改善されたのか把握することは難しいです。
それとは対象に AB Test を行って Webサイトを改善していくことは科学的なアプローチです。

本セミナーでは、Webサイト上のどこで AB Test をするのか、AB Testはどうやって設計するのかなどを具体例を含めてお話しさせていただきます。

予約開始からすぐ満席に!当日も80席すべて満員御礼となりました

Dropboxの実際のやり方をガンガン公開してくれる植山氏。
内容はもちろんですが植山氏の人柄にもみんなが魅了され、Dropboxの裏側までお話してくれて笑いが絶えない会となりました!

参加者の声
「具体的な流れから結果まで共有頂いたのでとても良かった。また、資料を話す内容がリンクしていたので話に集中できました」
「ABテストの基本がとても良く分かった(分かりやすい!)」
「ABテストを本格的に取り組みたいと思っていたのでとても参考になりました」
「なかなか社内でこういった体系的に学ぶ機会がなかったので新鮮で勉強になりました」

これを機に植山さんのファンになった方も多く、個別にメッセージを書いて下さる方までいらっしゃいました。
植山さん、本当にありがとうございました!

毎月テーマと講師を変えて、
マーケティングセミナーを開催しています。

おすすめ関連記事